第4回「名古屋」設計・製造ソリューション展に出展

0

    4月17日(水)

    本日より、ポートメッセ名古屋にて開催されている
    第4回「名古屋」設計製造ソリューション展
     会期:4月17日(水)〜19日(金)
    に、今回もストラタシス・ジャパン様ブースにてスワニーもご案内しております。
     ホール :第1展示館

     小間番号:16-42

    場所は東西南北どの入り口からでも真直ぐ進んで頂ければ、見つかります!
    今回も安定のかっこよさ!さすが(*´∇`*)
    ちなみにピンクのズボンが弊社社員の瀧谷ですので、お声がけ頂ければデジモ等いろいろご説明いたします。
    ぜひ!!!
    社長のジャ○○ットた○た ばりのデモも是非ご覧ください。
    ぜひ!!!
    ぜひ!!!
    会場に来た際には是非お立ち寄りくださいませ(o^∇^o)ノ

    ドアストッパー奮闘記

    0

      こんにちは。

      ゴリラになる造です。

       

      最近社屋の改築が行われ、3Dプリンタ室にドアが設置されました。

      だた、このドアちょっと問題が。。。

      想像してみてください。

      ここは周囲を野山に囲まれた誰がどう見ても田舎にあるスワニーという会社です。

      もし、このドアの向こう側からイノシシが突進してきてドアに体当たりして

      ドアが勢い良く開いたらどうなるでしょうか。。。?

       

      そうです!写真左上の蛍光灯がこれでもかと言うくらい派手にぶっ壊れるのです!

      こんな感じにガシャーンとね。

       

      そんな事実を知った3Dプリンタ室の主である上島くんが何とかしてくれと

      設計室に怒鳴り込んできたわけです((((;゚Д゚))))

       

      そこでゴリラになる造こと私酒井がドアストッパーを作ることになりました。

      とりあえず実際にドアを見て考えます。

      このくらいの位置でドアを止めたいなーとかこのこのくらいかなーとか、適当な感じで

      イメージをまとめます。

      この適当さが後でとてつもなく間抜けな事態を招きます。

      (※もちろん普段の設計業務はしっかりやってますよ!)

       

      現場を確認して辺りを見回すとこんな機械やあんな機械があるじゃないですか!

      FDM方式でABS樹脂を積層する3Dプリンタ「FORTUS」

       

      ポリジェット方式で積層する3Dプリンタ「Stratasys J750」

       

      というわけで土台部分をFORTUSで、ドアと接する緩衝材の部分をJ750のアジラス(ラバーライク樹脂)

      で作製することにしました。

       

      先ずはなんとなくモデリングです。

      スリットの入ったテーパー面にうまいことドアが当たってしっかり蛍光灯を守ってくれるはず!

      ってな感じでデータを上島くんへ。

       

      だいたい2時間強で造形物が完成。

      早速取り付けてみましょう!

       

      。。。

       

       

      。。。

       

       

      。。。((((;゚Д゚))))((((;゚Д゚))))((((;゚Д゚))))((((;゚Д゚))))((((;゚Д゚))))

      おい、狙ったところに当たってないぞ。。。

      やはり適当に採寸したのがまずかった。。。

      (※もちろん普段の設計業務はしっかりやってますよ!)

       

      しかし、失敗をすぐにリカバリーできる環境が整っているのがスワニーの

      良い所!

      すぐさま緩衝材部分の形状を修正して再造形。

      右が修正前、左が修正後。

      これを先程のベースに取り付け直して。。。

       

      ファァァァァァァァァァァァァァァ−−−−−−−−−−−!!!

      キタ−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−!!!

       

      と言うわけで一件落着です。

      ちょっといかついストッパーになってしまいましたが蛍光灯が壊れて大惨事になるよりは

      マシでしょう。

       

      欲しいものがすぐに作れるって良いですね。

      令和になってまたネタがあったらお会いしましょう。

       


      卓上3Dプリンタ「MakerBot」で工作機械の刃物ケースを作ってみた。

      0

        お久しぶりです。

        今年もゴリラになりたい設計担当の酒井です。

         

        いつもの様に設計をしながらゴリラになる方法を考えていたら

        社長から「刃物を整理するケース作って。」と言われたので

        早速モデリングしてみました。

        今回はこのデータを「MakerBot」で造形してみます。

        今までここまで大きくアンダー形状が多い形状をMakerBotで造形したことがないので

        最後まで造形できるか不安ですがとりあえずやってみましょう。

        こちらが私のデスク横に置かれているMakerBotです。↓

         

        サンプルが散乱していますが青いテーブルに造形物が積層されていきます。

        今回は下画像のような配置で造形しますので高さが70mm程あります。

        機械の見積もりでは造形時間18時間強。。。最後まで造形できるだろうか。。。

        いざ造形スタートです。

        斜めに積層していくアンダー部分も綺麗に積層できています。

         

        途中だいぶ飛ばしましたが完成です。

         

        早速機械に取り付けてみます。

        数字はマシニングセンタのマガジン番号で、使用しているツールを

        対応しているマガジン番号に収納しておきます。

         

        壁につけると聞いていたのでネジ穴も空けておいたのですが機械に貼り付けられていて

        びっくりですw

         

        卓上3Dプリンタとはいえこれだけの大きさが造形できるんであれば色々と使い道がありそうですね。

        卓上3Dプリンタお探しの方は是非お問い合わせ下さい!


        第1回次世代3Dプリンタ展(同時開催:DMS)に出展!

        0

          本日より東京ビッグサイトにて開催されている、

          第1回次世代3Dプリンタ展

           (同時開催展:第30回設計・製造ソリューション展(DMS))

           会期2019年2月6日(水)〜2月8日(金)

          に、スワニーストラタシス・ジャパン様ブース内にてご案内しております。
          場所はこちらです!
          展示会場内の様子はこんな感じです。かっこいい(◎`・∀・)ノ.*゚・。
          是非、お立ち寄りくださいませ(*´ω`)/

          ストラタシスJ750 フルカラー立体模型

          0

            入笠山、鹿嶺高原の3Dプリント立体模型をストラタシスJ750のフルカラープリントで制作しました。南ア魅力創出プロジェクトで観光資源化の研究戦略会議での利用や情報発信ツールとして活用して頂けるそうです。

             

             


            ワークラボ八ヶ岳 茅野営業所

            0

              情報サイト「i-MAKER」で

              ワークラボ八ヶ岳 スワニー茅野営業所について掲載して頂きました。

              毎日、多くのお客様が来社されて活気あるラボになっております。

              土日も営業しておりますので、是非お気軽にお越しください。

               

              ものづくり情報サイト「i-MAKER」スワニー記事はこちらをクリック

               


              UVプリンターにて

              0

                こんにちは。

                最近顕著に近くの文字が見えなくなってきた、茅野営業所の藤森です。

                 

                スワニー茅野営業所は2018年4月1日よりJR茅野駅直結のベルビア2F

                『ワークラボ八ヶ岳』内にて営業いたしております。

                 

                こちらには最新の各種3Dプリンターやその他工作機械等が展示してあり、

                これらは非常に安価にてお客様に使用していただけます。

                 

                そのうちの一つにRolandさんの『VersaUV』というUVプリンターがあります。

                多彩な素材(生地)やある程度の3次元曲面にもフルカラー印刷ができてしまう

                というスグレモノです。

                 

                三度のメシより時として日々の設計業務より(!)ゴルフが好きという藤森ですが、

                今回はそれを使ってゴルフボールにオリジナルの印刷を施してみました!

                 

                ボールは当然ながら丸いので、固定のための治具が必要です。

                なのでサクッと3DCADでモデリング。

                 

                 

                一度に3個まで印刷可能。1スリーブ分ですね。

                 

                それをこれまたサクッとMakerbotReplicatorで造形。

                 

                 

                そしてこれをVersaUVへセットして印刷。

                 

                 

                 

                出来たボールがコチラ。

                 

                 

                印刷した素材は弊社スタッフの栗屋さんが会社年賀状用に描きおろした

                藤森の似顔絵です^^

                いい仕上がりだ!なくせない!!

                これでもう飛ばそうと思って力んで結果OBということも無くなるハズ!

                お願いします!!(切実)

                 

                以上の作業も治具の3Dプリントが若干時間かかりますが2日あれば

                余裕で出来てしまいますので、オリジナルの小物なんかが簡単に作製できますよ^^

                 

                気になった方はワークラボ八ヶ岳スワニー茅野営業所へぜひ足をお運びください!


                2018年版スワニー年賀状の作り方

                0

                  明けましておめでとうございます。

                  本年も宜しくお願い致します。

                   

                  新年一回目のブログは2018年版スワニー年賀状の製作過程をご紹介いたします。

                  担当は最近どうやったらゴリラになれるかということばかり考えている酒井です。

                  では早速ご紹介いたします。(※ちょっと長いです)

                   

                  まず2018年版スワニー年賀状はこんな感じです。

                  社長からの依頼を受け、ゴリラになる造こと私酒井が作成しました。

                  社長からの指示は「最近使用しているキャッチコピー『それ・・・スワニーならできるかも!』

                  を使って面白いの作って」という大変わかりやすくこれ以上無いといった内容でした。

                   

                  まずはどんな内容にするか考えます。

                  スワニーは設計会社。。。

                  設計といえばロボ。。。。。

                  2018年の干支は戌。。。。。。。。

                  これだ!!!となるわけです。

                   

                  そんなわけでまずロボのデザインを考えます。

                  (デザインと言うほどのものではありませんが。。。)
                  普通絵の上手な方はしっかりとデザイン画を描くかと思いますが
                  そこはスワニーですのでだいたい考えたら後はCADで形にしてしまえ!
                  となるわけです。
                  CAD内でなんとなく形を作っていきます。
                  こんなん入れよっかなーとか考えながら形にしていきます。

                  途中をかなり端折りましたがだいぶ出来てきました。

                   

                  全体的な形が出来てきたら細かい部品を追加していきます。

                  上の画像はミカン砲です。

                   

                  ねじっぽいもの。

                   

                  鏡餅型ヘリコプター的なやつ。

                   

                  とまぁそうこうしているうちに「餅ヘリ搭載!戌型おめでたガショーロボ」の三次元データが完成しました!

                   

                  三次元データがあるので図面にも落とせます。

                   

                  続いて主人公キャラクターをクレイモデリング担当の栗屋にお願いしてモデリングしてもらいます。

                  それがこちら。

                  当初は操縦してる風にしようと考えていたのでこんな感じに作ってもらいました。

                   

                  普通ここまで三次元データを作成したらそのまま使いそうなものですがここからとてつもなく無駄な作業に入ります。

                  なんと!せっかく作った三次元データをもとに二次元のイラスト作成するという暴挙に出ました。

                   

                  その無駄な作業がこちら。

                  三次元データを図面データにし、それをイラストレーターに読み込みます。

                  そしてコツコツと色を付けていきます。簡単そうに見えて地獄のような作業です。

                  (DXF→イラレの作業をやったことがある方ならこの苦労はわかってもらえるはず。。。)

                   

                  主人公の方は三次元データの画像をトレースしたりアレンジしたりしてイラストにしていきます。

                   

                   

                  そしてなんとも贅沢と言うか無駄と言うか、三次元データをもとにしたイラストが完成しました!

                   

                   

                   

                  後はレイアウトしていきます。

                  今回は例のキャッチフレーズを使うため漫画仕立てのデザインにしました。

                  レイアウト作業はドーンとやってバーンとかガチャっとかやって終わりです。

                   

                  こんな感じで年賀状を作成しましたがスワニーはイラストを作成する会社では

                  ございません。(ご依頼いただければやりますが笑)

                  本年も設計、三次元データ作成、3Dプリンタ造形などなど皆様のお役に立てるように

                  精進してまいりますので、何卒宜しくお願い致します。

                   

                  以上、最後までお読み頂きありがとうございました。

                   

                   

                   

                   


                  キャリアフェスに参加

                  0

                    中学校のキャリアフェスに企業ブースで参加しました。


                    http://www.inacity.jp/kosodate_kyoiku/gakkokyoiku/shokubataiken/290704careerfes.html 


                    みんな3DCADや3Dプリンタに興味深々で、製品が出来るまでの流れを説明させて頂きました。

                    動画もあるので、是非ご覧ください。




                    メーテレのメイキンクエストに参戦!!!

                    0

                      メーテレ開局55周年記念番組「メイキンクエスト」にファブ女メンバーとして窪田が参加してきました!

                      今回の「メイキンクエスト」という番組でモノづくりという大きなくくりでのハッカソンイベントを開催していただきました。
                      OAは 名古屋テレビ 2017年6月22日(木)24:55〜26:25 です!・・・深夜です!
                      番組についてはこちらを
                      この番組で初めて「ハッカソン」というイベントを知ったんですが、「ハッカソン」とは仲間と協力しあい、制限時間内にアイデアを形にすることを競う、超短期開発イベントのことだそうです。
                      ソフトウェア開発分野では度々開催されているみたいなんですが、分野違いだったので全然知りませんでした。
                      番組内で私が参加したチーム「ファブ女」は全員女子です(^^)
                      実は、今回皆さんには初めてお会いしたのですが、自分とは違うモノづくりの分野で活躍されている、プログラマー、デザイナー、プランナーと今まで仕事上でもあまり接点のない方々が集まりました。
                      通常は男性が多い環境なので、モノづくりに携わっている女性とのつながりが持てたのが大きな収穫だと思います。
                      チームには春香クリスティンさんが加わってくれました!!!・・・かわいかった(o^∇^o)!
                      衣装もちゃんとあったんです。私はエンジニアとして参加したのでツナギだったんですが、ところどころ汚れが入れてあったり、ゴーグルや革の小道具があったり、すっごくかっこよかったです。チームカラーと職業に沿って衣装が割り当てられていて、一人一人小道具が違うので8チーム×5人=40人+出演者の皆さん の衣装をそろえるのは凄いな〜('◇'*)と思いました。
                      ケータリングもありました。それがイベント始まる前からの楽しみだったんですがお菓子とか沢山食べれました!うれしかったヾ(>▽<)o
                      こんなカレーも登場しました。見た目に騙されちゃダメだなって思ったんですが、味はほんとにカレーでした。
                      また、スワニーとしては番組内で技術提供という形でストラタシス様ブース内に人力射出成形機を持ち込んだり、3Dプリンター造形やデータ作成のお手伝いをしました。
                      このファブ女エンブレムはデジタルモールドの型で人力射出成形機を使って成形したものです。キーホルダーを会場内でうっかり量産してしまいました・・・
                      そして社長が武器屋として、参加者のお手伝いをしてくれていました。
                      ・・・私も実はお世話になりました。
                      さて、どんなものをつくったのか、どのチームが優勝したのかは番組でご確認ください!今はまだ言えないのです
                      OAは 名古屋テレビ 2017年6月22日(木)24:55〜26:25 です!
                      このハッカソンというイベントを通して、このスピードで製品が出来るんだ!と驚きが大きかったです。また、良い製品をつくってもアピール次第で印象が変わってしまうんだ!というのも勉強になりました。ここらへんは番組を見ていただければ分かると思います。ハッカソンまた出たいです!大変だったんですが楽しかったです!


                      calendar

                      S M T W T F S
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      282930    
                      << April 2019 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • 伊那市のイーナちゃん、フィギュア作りました
                        伊那市民
                      • 実は僕もレーザー加工機を使ってみたかった。
                        sekine masaaki
                      • 山ミニチュア作ってみました。その3
                        megumi
                      • 信濃毎日新聞7/23 経済面
                        賢木伸二
                      • いいね!に技術手当。
                      • 新年初日にキター!
                        ひらいで
                      • 伊那市 推奨みやげ品に認定!
                        橋爪
                      • 伊那市 推奨みやげ品に認定!
                        近所の住人
                      • 高校生会社見学授業
                        zawa
                      • 伊那市のイーナちゃん、フィギュア作りました
                        創造館・ささげ

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM